忍者ブログ
喫茶アルトを更新するたびに作者が何かを書いてる日記です。
[358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実際に更新したのは今朝の話で、今はもう9時も過ぎちゃってるんですけどねぇ~出掛ける前にチャッチャッとファイルだけアップして、帰ってきたらこの時間です。
寒くなったり、暖かくなったりしながら、フンワリとした感じで暖かい方向に進んでますねぇ~
近所のお庭で梅が満開で、ちょっと嬉しくなってきます。

さて、そんな感じで前回の後書きです。
久しぶりにジャリこと伶奈とジェリドこと悠介の掛合い漫才をかけて幸せでした。
以上。
この二人の会話を考えてると楽しいです、喧嘩してるときもそうじゃないときも。
楽しい上に凄く楽w
前の「夏のドブの匂いがする!」ってセリフも特に考えた記憶がなく、さらっと出ちゃったんですよね。こいつら二人をひたすら喧嘩させてるだけで、何ページでも書けそうな気がします。
まあ、その場合、最終的に「お前のかーちゃんでべそ」とか言い出しそうなので、自重しますが……(主に伶奈が)
んで持って、もう一つの山場が凪歩が悠介を潰すところ。
もちろん、凪歩が強いのはすでに作中で何回も書いてることですが、悠介は基本弱いです。寝顔調子者なので、進められると進められるだけ呑んで潰れるタイプ。
てか、三馬鹿は三人とも余り強くないです。灯はアルコールアレルギーだし、俊一もまだまだ飲み方を知らないので、あっと言う間に潰れます。
灯の「アルコールアレルギー」は凪歩の「枠」設定が生まれた時点で既定路線。
作中でも語ったとおり、時任家四人兄妹は凪歩を除いて皆アルコールアレルギー。
長男洋<よう>が一番ひどくて、パウンドケーキにリキュールを塗ったのを食べたら、顔が真っ赤になったとか……
なお、灯は、これから酒を飲むとか、飲み会だとか言う度に、ひどい目に遭っていきます。まあ、良夜もたいがいひどい目に遭ってますが、それ以上にひどい目に会う予定。どんなことになるかは、まだ考えてません(ぉ

拍手の方はコメントありはありませんでしたが、コメントのないものは少しいただけまして、いつもありがとうございます。
では、次回更新もお楽しみに~
PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ツイッター
最新コメント
(08/10)
(10/17)
(05/12)
(05/12)
(09/25)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あきら
HP:
性別:
男性
趣味:
駄文書き
自己紹介:
オリジナルファンタジー小説「ランチはサンドイッチ、サラダ、コーヒー、そして妖精」と「特売幽霊」をHP上で発表している暇人。
暇に飽かしてしょっちゅう更新している管理人が、更新のたびになんか書き込んでるだけのページ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析