忍者ブログ
喫茶アルトを更新するたびに作者が何かを書いてる日記です。
[345] [344] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日10月6日は誕生日です。
まあ、誕生日だからって、感慨も糞もないですけどねぇ~
「また、年を取ったなぁ~」って言うのがオチです。
で、たまたま、車検の予約日だったのでディーラーに持っていったら、「誕生日、おめでとうございます」とか言われて「はぁ……」みたいなノリですよ、皆さん。
だいたい、独り身でね、無駄に年重ねて行って、何がめでたいかと……
なーんて、まあ、愚痴ってみましたが、生まれたからこそ、こんなサイトで多くはないとは言え、読者様にも恵まれたんだ~と思えば、誕生日を祝われて「あはは……ありがとう」と照れ笑いとも苦笑いともつかない表情でお礼を言うことくらいは出来るわけですよ。
年齢がいくつか?そりゃ、あんた、

中二

に決まってますよ
男はいつも中二なんですよ。
十七歳よりも幼いんですよ。

という感じの秋です。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?あきらはなんとか生きてます。

さて、前回の後書き。
実は、この話、伶奈を出したその日からずーーーーーーーーーーーーっと悩んでました。
伶奈がアルトで働き始めるというのは出した時点で決まってたので、「社員旅行、どうしよう?」は大分悩みました。
中学一年生が大学生や社会人に混じって泊まりがけの旅行なんて、普通の親は許しませんって。特に伶奈はあー言う経験もしているので、親が許したとしても、良夜や直樹のいるところについて行きたがるかどうか……おそらくは母が「ダメ」と突っぱねたら、ごねてまで行きたがるって事はない気がしたんですよね。
だから、母がダメと突っぱねる→素直に諦める→でも、いざ、美月達の代わりにアルトでバイトし始めたら不満たらたらって話も考えたんですけどねぇ~
まあ、海にも行かせてやりたいのでこういう形にしてみました。
今回の予定としては、結構長めの話になると思うので、どうかおつきあい下さいませ。

では、いつもウェブ拍手ありがとうございます……って言うのをご挨拶に、今回の更新はここまで。次回更新も少し楽しみにしててくれると……嬉しいな



PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ツイッター
最新コメント
(08/10)
(10/17)
(05/12)
(05/12)
(09/25)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あきら
HP:
性別:
男性
趣味:
駄文書き
自己紹介:
オリジナルファンタジー小説「ランチはサンドイッチ、サラダ、コーヒー、そして妖精」と「特売幽霊」をHP上で発表している暇人。
暇に飽かしてしょっちゅう更新している管理人が、更新のたびになんか書き込んでるだけのページ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析